鹿児島へ家族旅行

家族旅行の目的地として鹿児島はとてもよい場所です。九州新幹線が開通しているため素早くアクセスすることが可能となっています。現地では色々な見どころがあるため、家族がみんな笑顔で行動することができるでしょう。宿泊先は普通のホテルから温泉旅館まで色々なところがあるため、家族の意見を集めて決めましょう。

鹿児島の概要
九州地方の最も南側に位置している県です。薩南諸島という離島も点在しています。薩摩半島と大隈半島という二つの半島が存在します。自然環境が豊かであり、観光資源として活用しています。鹿児島のシンボルである桜島は全国的に有名な活火山であり、温泉も数多くあります。
南北に600キロという長い距離を持つことから、場所によって気候は大きく異なります。亜熱帯地域に属するところや積雪地域もあります。県本土については冬でも温暖な気候であり、暮らしやすいのですが、時には雪が降ることもあります。さつまいもやかごしま茶、さやいんげんなどが主な農産物です。

観光名所
県のシンボルである桜島は至るところから眺めることができます。城山は市民の憩いの場となっており、市街地や桜島を眺めることのできる展望台があります。植物が豊富に存在しており、夜になるとキレイな夜景を楽しむこともできます。大久保利通や西郷隆盛のゆかりの地である甲突川河畔は春にはたくさんの桜が咲き誇ります。
夏になると氷白熊というかき氷が食べられます。とても大きくて、小倉あんや練乳、オレンジやバナナなどが乗っています。平川動物公園は九州ではここでしか見られないコアラが飼育されています。いおワールドかごしま水族館では、さまざまな海の素晴らしさを満喫することができます。かごしま環境未来館では地球環境について学べます。

アクセス方法と旅行ツアー
アクセスするための方法としては九州新幹線があります。新幹線によって博多から鹿児島まで2時間以内にアクセスすることが可能なためとても快適に移動できるでしょう。旅行ツアーを利用すると、新幹線のチケットの手配や宿泊先の手配をすべて割安料金で行ってくれるため、ぜひとも頼んでみましょう。

九州最南端の地である鹿児島へ家族旅行に行きましょう。家族旅行の際には色々な発見をすることができます。家族旅行では新幹線を利用して移動することができるため、家族揃って快適な旅となります。色々な観光地があるため、家族旅行のためにたくさん情報を調べておいて、どこに向かって何をするのか決めておくと良いでしょう。魅力的な点がたくさんあります。